【稼働】リノを初打ち

Pocket

2016.01.15.夕方~

昨年末、話題となった
「リノ」を初打ちしてきました~。

(…1月15日、現在。)

新基準機と旧基準機と、
その合間の…何だかよく分からない
機種が乱発させるなか…

“リアル・ボーナスが
連チャンするノーマル機”

という画期的な仕様で、
しかし細部は謎に包まれたまま…
登場した“リノ”。

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1452855954423_600

それこそ、規制が変わるなか、
新しい潮流になるのではないか…
という大きな期待も。



しかし…



見事にー、



ブッ飛びました=3



という認識で間違ってないと
思います。ここまではっきりと
お客さんが飛ぶのも、なかなか
ない…

って見事なくらいに、
1週間も経たないうちに
空き台が半数以上でした。

曰く、
「通常時が退屈過ぎる…」

ってことに尽きるみたいです。



ただ、1カ月ほど経って…
あっという間に全撤去かと
思われましたが、最近は
再評価する声もちらほら。

連しちゃえば圧倒的に
出玉スピードは速いらしく…

面倒な前兆やCZもなく、
トマトさえ揃えばいい!!

というシンプルさもあって、

逆転目指して最後の勝負や、
限られた時間に勝負したい♪

という人たちが特に閉店前の
1~2時間前にリノのコーナーに
ぞくぞくと集まってくるみたいです。

確かに…

閉店が近づいてくると、
ジャグラーやハナハナ…と、
“リノ”に人が多いの…最近、
よく見る気がします。

まぁリノを設置している
店舗さんがそもそも
少ないので…

そんな光景もレアかも
知れませんけど(^-^;



それと思ったのですけど…
永くパチスロ好きな人ほど、
リノを評価しているような
気がします。

告知がなく、余計なランプや
役物も一切なく…

演出は出目と音だけのみ
っていう演出が良いって
いう人が玄人様ほど
多いように思います。

確かに通常は飽きるけど、
無駄に過剰な演出を
醒めた気持ちで眺めてる
方がやってられない…

って分かる気がします。



とまぁ諸々。

機種の営業販売としては、
失敗だったと思われる
リノですけど…

新しい方向性を示した
という意味では、良台だった
のだろうと思います。

個人的な感想です。



さて、肝心の初打ち!!

最後の勝負の人たちに交じって、
3Kほど回してみました。

予想通り、何にも起きなかった
ですし…初打ちってその程度な
話なんですけど(;^ω^)=3

なんか楽しかったです♪



“ドス”っていう、
リースのスタート音と
“バス、バス、バス”っていう
停止音がけっこう好きです。

天井などないですし、
現状の稼働状況では設定が
入ることもないでしょうし…

ツッパできる機種ではない
ですけど、また初当たりの
良さそう(←これも判断が
難しい機種ですけど…)な
機種があれば、運試し的な
気持ちで打ってみたいなぁと。



“トマト揃えたい!!”



…です(*^-^*)



打ッ~。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください